読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

河原町ランチではじめよう

全国のランチ情報もお伝えします。

河原町「焼肉ダイニング 甲」

河原町にある「焼肉ダイニング 甲」では、一等買いしている牛を1か月かけて熟成した質の高いお肉をいただくことができます。同店では、お肉の熟成に着目をして、うまみを引き上げる手法である「枝肉の枯らし熟成」を取り入れています。これは極限まで香りを増加させる発酵にちかい「ドライエイジング」とは異なっていて、肉質や味わいをワンランク底上げするようなイメージの熟成となっています。うまさがギュッとしっかり詰まった熟成肉はまさに「本物」の味です。河原町で気軽に本格的な熟成肉を堪能できるのはうれしいですよね。お肉は自家製の秘伝のタレで揉みこまれていて、特製の酢ダレでさっぱりといただくことができます。お肉本来の旨みをしっかりと、たっぷりと堪能できるようになっているのです。
それだけではありません、なんと生食認定店なのです。近江牛100パーセントのユッケはもう食べられないのではないかと思い込んでいましたが、「焼肉ダイニング 甲」は保健所の指導の下すべての基準を満たし、平成24年10月生食用食肉取扱い許可を取得しています。食中毒に対するゼロリスクを目指していますが、小さなお子様や高齢者の方は、できるだけ控えるようにしましょう。希少部位を使用したユッケはもちろんですが、お刺身やタタキなど、とにかくバリエーションが豊かな生食メニューがそろっています。昨今、河原町でなかなかユッケが食べられるお店はありませjんよね。どうしても食べたいという気持ちになったときは、河原町の「焼肉ダイニング 甲」でいただきましょう。